2019 YZF-R1/R1M,YZF-R6予約開始のご案内

プレストコーポレーションより「2019年YZF-R1/R2M,YZF-R6」

の取扱が決定しました。

只今、予約受付中です!!

2019年モデルスペシャルプレゼントも!

YZF-R1Mについては2018年モデルでの追加輸入販売となります。

YZF-R1 2019年モデルは南アフリカ仕様

カラー:ディープパープリッシュブルーメタリック

    :マットダークグレーメタリック

    の2色となります。

参考小売価格:2,100,000円(税抜)

YZF-R1M:2018年モデル

参考小売価格:2,850,000円(税抜)

 

YZF-R6 2019年モデル

カラー:ディープパープリッシュブルーメタリック

    :マットダークグレーメタリック

    南アフリカ仕様

    :ブルーイッシュホワイトパール1

    オーストラリア仕様

参考小売価格:1,450,000円(税抜)

受注予約期間:11月16日(金)~12月2日(日)

出荷予定:YZF-R1 2019年4月頃より

       YZF-R1M 2019年5月頃より

       YZF-R6(ブルー、ダークグレー)2019年5月頃より

       YZF-R6(ホワイト)2019年2月下旬より

注:今回先行予約頂いた車両は全数配車されます。

注:YZF-R6(ホワイト)は、受注数を上回った場合抽選となります。

YZF-R1鈴鹿8耐V4達成記念2019年モデルスペシャルオファー

受注予約期間2019年モデルご成約いただいたお客様にプレゼント!

YZF-R1:ETC2.0(JRM-11),GBレーシングエンジンカバー

YZF-R6:ETC2.0(JRM-11),R1Mロゴ入りタブレット(HuaweiMediaPadM5)

NEW SR400 登場!

“ヤマハ魂の伝承 〜宿る技術・技能、そして魂を永久に”を開発コンセプトに、これまでSRが初期モデルの1978年から長きに渡り培ってきた世界観・ブランドをこの先も残し受け継いで行くため、いかに魂を織り込み、お客さまに提供していくかを常に考えながら、新しいSR400の開発を進めました。
今回の大きなポイントは、SRらしい乗り味とスタイリングを残しつつ「二輪車平成28年排出ガス規制」に対応するか、でした。主な変更箇所は、排出ガス規制対応のためのエンジンのECU、それに伴う電装類のレイアウト、排気系の変更、キャニスターの追加。加えて灯火器類の法規対応です。

発売日:2018年11月22日

メーカー希望小売価格 ¥572,400-(本体価格¥530,000-)

メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

sr400_color_2018_001.jpg
sr400_color_2018_002.jpg

「SR400 40th Anniversary Edition」
・ベリーダークオレンジメタリック1(ブラウン)

限定500台

発売日:2018年11月22日

メーカー希望小売価格 ¥691,200-(本体価格¥640,000-)

メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。


002_pic.jpg

NIKEN登場!!

ヤマハ発動機株式会社は、845cm3水冷・直列3気筒エンジン搭載のLMW新製品「NIKEN(ナイケン)」を受注生産にて発売します。

「NIKEN」は、進化したLMWテクノロジーが生み出す、安定感に支えられたコーナリング性能と長距離でも快適に過ごせる上質なクルージング性能を両立させた次世代LMWです。

「TRICITY」にも採用しているLMWテクノロジーに、専用開発した”新ステアリング機構”を採用することで、LMWならではの安定感のみならず、スポーティーで滑らかな旋回性や自然な操舵性を実現しました。
 また、安定感に加え、各種制御技術の投入により、長距離ツーリングでもリラックスして走ることができ、走行中だけでなく目的地に到着した後も、より楽しむことができるモデルです。
 デザインは、独自のメカニズムを活かした、かつてない走りを予感させる斬新かつ未来的なスタイルで”攻めのLMW”を表現し、上質と性能を両立させました。

メーカー希望小売価格 ¥1,782,000-(本体価格¥1,650,000-)

メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

受注生産となります。

只今、予約受付中!!

niken_price_2018.jpg

 

new TRICKER 発売!

ヤマハ発動機株式会社は、2017年に生産を終了した、乗り方のスタイルを選ばない”フリーライドプレイバイク”「tricker (トリッカー) XG250」を、排出ガス規制に適合させ9月20日より発売します。

 「tricker XG250」は、「二輪車平成28年排出ガス規制」に適合させながら、コンパクトな車体サイズ、軽快な走行性、個性的なスタイルを継承し、気軽に乗りこなせる扱いやすさを維持しました。
新たな特徴は、1)優れた環境性能と燃費性を実現する02フィードバック制御のFI、2)蒸発ガソリンの外気への排出を低減するキャニスター などです。

 カラーリングは、トリッカーの代名詞ともいえるオレンジのタンクにホワイトのタンクカバーを組み合わせた「ディープオレンジメタリック7(オレンジ)」と、マットブラックのタンクとフレームにマットチタンのタンクカバーを組み合わせ、シンプルながらもストリートイメージを強調した「マットブラック2(マットブラック)」を従来モデルと同様に設定しました。

0011_pic.jpg

発売日:2018年9月20日

メーカー希望小売価格:¥467,640-(税込)

※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません

只今予約受付中!!

 

NEWツーリングセロー250登場!

セロー250に優れた積載性と機能性を高める装備

をプラスしたアクセサリーパッケージ

「ツーリングセロー250」

販売会社希望小売価格 ¥619,920-

  (本体価格 ¥574,000-)

発売日:2018年9月13日(木)

ツーリングセロー装備品

1)アドベンチャースクリーン、2)ハンドガード、3)アドベンチャーリヤキャリア

4)アルミアンダーガード

注:2017年モデルの「ツーリングセロー」との互換性はありません。

YSP京葉では、先行予約受付中です!

touring_index_color_001_2018_002.jpg

touring_index_color_002_2018_002.jpg

touring_index_color_003_2018_002.jpg

NEW セロー250登場!

2017年に生産を終了した”マウンテントレール”「SEROW250」を、排出ガス規制

に適合させ8月31日より発売します。

新たな特徴は、

1)優れた環境性能と燃費性を実現するO2フィードバック制御のFI、

2)蒸発ガソリンの外気への排出を低減するキャニスター、

3)新設計のロングタイプのリアフェンダー、4)点灯面積が広く優れた被視認性

 を備えたLEDテールランプ、などです。

メーカー希望小売価格 ¥564,840-

  (本体価格 ¥523,000-)

発売日:2018年8月31日(金)

YSP京葉では、先行予約受付中です!

18_XT250_PWS1-B_3.jpg

18_XT250_PWS1-G_3.jpg

18_XT250_PWS1-O_3.jpg

NEW FJR1300AS 登場!

2018年モデルは、新色1色を含む2色設定です。今回発売する新色の「マットダークパー

プリッシュブルーメタリック1(マットブルー)」は、質感とスポーティーイメージを両立させる

マットブルーをベースカラーに採用し、ヤマハのもつスポーツツアラー最高峰モデルとして

の存在感を演出しています。ソリッドなダークグレーをベースカラーに、高品質なイメージ

を表現する人気の「ダークグレーメタリックN」は継続販売します。
 なお、「FJR1300AS」は、標準モデル「FJR1300A」に対し、クラッチ操作不要でシフトチ

ェンジが可能なYCC-S(ヤマハ電子制御シフト)、電動調整サスペンション、コーナーリン

グランプ(LED)などを採用した上級モデルです。

メーカー希望小売価格 ¥1,836,000-(税込)

発売機日:2018年2月20日

只今、予約受付中!!

18_FJR1300-AS_MDPBM1_3.jpg

18_FJR1300AS_DNMN_3.jpg

NEW FJR1300A 登場!

2018年モデルは、新色1色を含む2色設定です。今回発売する新色の「マットダークパ

ープリッシュブルーメタリック1(マットブルー)」は、質感とスポーティーイメージを両立さ

せるマットブルーをベースカラーに採用し、ヤマハのもつスポーツツアラー最高峰モデ

ルとしての存在感を演出しています。ソリッドなダークグレーをベースカラーに、高品質

なイメージを表現する人気の「ダークグレーメタリックN」は継続販売します。

メーカー希望小売価格 ¥1,512,000-(税込)

発売日:2018年2月20日

只今、予約受付中!!

18_FJR1300-A_MDPBM1_3.jpg

18_FJR1300A_DNMN_3.jpg

 

NEW NMAX155 登場!

2018年モデルはニューカラー2色を含む3色設定で、高級感を更に強調した

カラーリングとしました。「マットブラック2(マットブラック)」は、マットブラックを

ベースにゴールドホイールとゴールドエンブレムを採用し、”MAXシリーズ”上

位モデルを感じさせる”質感”と”凄み”を表現しています。「ビビッドパープリッ

シュブルーカクテル5(ブルー)」は、光沢感のあるブルーにより、”高級感”と

“遊び心”を演出しています。「ホワイトメタリック6」は継続販売します。

メーカー希望小売価格 ¥378,000-(税込)

発売日:2018年3月20日

只今、予約受付中!!

18_GPD150-A_VPBC5_3.jpg

18_GPD150-A_MBL2_3.jpg